八千代地域生活支援センター様へ訪問しました!

こんにちは、代表の板屋佑実子です。

先日、八千代地域生活支援センター様に訪問させていただきました🏃‍♀️✨

障害の種別や年齢を問わず、「お年寄りからお子様まで、誰もが住み慣れた地域社会で暮らすこと」を目標にご活動されています👀
特に、精神障害にも対応した地域包括ケアシステム構築推進事業をされているのが特徴的です🙌

当日は、八千代地域の歴史・状況についてご教示いただき、団地弁当の今後の方針についてもアドバイスをいただきました🙇‍♀️
その中で、「地域の支援機関と繋がりを持ってみてはどうか?」というご助言をいただきました💐

団地弁当では、「事業所内だけではなく、事業所の外へ一歩出て交流する」という目標を定めています。

利用者様に対して一方的に言うのではなく、まずは団地弁当自体が見本となって「外へ一歩出て交流する」ということを意識し、地域の支援機関と繋がりを深めながら共生社会を目指していきたいです💪

最近はオープンの準備に追われていて、こういった広い視野を持った考え方が出来ていなかったことに気が付かされました💦

今後は、追われている時こそ一歩引いて物事を考える ということを意識していきます✨

八千代地域生活支援センター様、この度は貴重なお話をお聞かせいただきありがとうございました!
恩返しできるよう、コツコツと準備を進めていきます💪

今後とも、より良い地域社会を創れるよう共に頑張っていきたいです😊

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP