無料体験20日から!(予定) 指定申請done😭 不安症の活かし方

💡20日(月)から無料体験が出来るように準備を進めております。
正式な日程が決まり次第、ご連絡先を交換している方に関しましてはメールにてお知らせさせていただきます。

お世話になります、板屋です。
表題の通り、指定申請が完了しました😭😭😭
よって、1月1日から正式にOPENが決定しました🎉
おめでとー!!Conguratulation!
関係者の皆様、本当にありがとうございました。

無料体験は20日からを予定しております。

つきまして、20日から無料体験が出来るよう準備を進めている段階でございます。
ぎりぎりの日程となってしまい申し訳ありません。
利用を希望してくださっている方も何名かいらっしゃいますが、そういった方も無料体験することが可能です!(必須ではありません)
オープンして3日ほどはオリエンテーションを行う予定なので、無料体験なしでも全然ついていけるプログラムにはなっております。
無料体験についてなど、疑問等あればどんどん質問してください☺️

雑談> 不安症は強みにもなりうるといった話

突然ですが、不安症でよかったな〜と思うことが多々あります。
不安に感じないと手を抜いてしまい、結果失敗することが多いためです😲
このように、世間一般的にマイナスなこととして捉えられがちなことでも、自分次第でプラスに持っていけるのかなと思っております😲

たとえば今回の指定申請。
就Bとして県から指定を受けるためには、指定月の何ヶ月も前から県庁とやりとりをし、準備をしていく必要があります。
1つでも漏れると、その時点で希望の指定月からのスタートが出来なくなってしまいます。(こわい〜!)
1ヶ月丸々収入が入らないのは、企業にとってかなりの致命傷です。

なので、数ヶ月前から「ほんとにこれ大丈夫かな?」「これもう一度業者さんに確認しておくか…」「書面で証拠を残しておこう…」などなど、細心の注意を払いながら事務手続きを進めてきました。
このような行動は、不安に感じたからこそできたことです😲

不安に感じなければ、「あ、忘れてた(笑)」となり、指定月に間に合わなくて終了〜! となってしまいます。
不安に感じたからこそ、何度も何度も考えて、ほんとに漏れはないか何度も確認して、やっと指定申請が完了したのかなと思います☺️

このように、世間一般的にはマイナスに捉えられてしまうことでも、自分次第でプラスに働かせることもできるのかなと思います!
不安に感じている瞬間は精神的にもつらいですが、「不安に感じたら解決するようとにかく動く」というようにルーティン化してしまえば、つらい時間も短縮できます☺️
同時に、物事も円滑に進んで良いこと尽くしです!

みなさんも、もしかしたらコンプレックスに感じていることがあるかもしれません。
しかし、どこかしらの場面で、そのコンプレックスがプラスに働いていることも絶対にあります😲
コンプレックスがマイナスに働くだけだと悔しいですし、なんとかプラスな方向で物事を捉えてもらえればと思います…!


今回は以上となります。
最後に、事業所OPENに携わってくださった関係者の方々、誠にありがとうございました。
内装業者、UR経営課、管理事務所、店舗会、千葉県庁、八千代市障害福祉課、消防、保健所、仕入れ業者、相談支援事業所、特別支援学校、その他福祉施設、銀行(一部除く)、利用者の方々、地域の方々などなど…
今回はありがとうございました!引き続きよろしくお願いいたします🥰!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP